糸満克哉税理士事務所 所長

糸満克哉

糸満克哉

沖縄県出身
××年 ××高校
××年 ××大学
平成5年  東京の会計事務所に入所
平成7年  沖縄の会計事務所に入所
平成16年 糸満克哉税理士事務所を設立

ご挨拶

私は税理士ですが、事務所を運営しているため、みなさんと同じ立場の「経営者」でもあります。専門家として税金や会計のことだけをサポートするのではなく、経営者のみなさんのお悩みを本当の意味で理解し、共感しながら、お役に立てることは何でもやっていきたいと思っています。

既に経営者で新しい顧問税理士を探している方、これから起業する方、個人でネットビジネスなどをしていて税の申告が必要な方、よく分からないけど何となく相談してみたい方・・・・どのようなお悩みでも構いませんので、是非お気軽にご相談にいらしてください。私たちは、これからも沖縄の親しみやすいビジネスドクターであり続けたいと思います。

今後の展望

当事務所は、顧客ゼロ&スタッフゼロという状態で、アパートの一室を借りて不安を抱えながらスタートさせました。
パソコン・電話・プリンターなどの必要な備品は、金融機関から借り入れたお金で購入したのですが、特に電話は、ふと立ち寄った中古屋で10台セットの掘り出し物を見つけて、スタッフが一人もいないにもかかわらず「いつかは10じゃ足りないくらいの事務所にしてみせる!」と意気込んで買ったのをよく覚えています。

また、「あのオフィスビルに移転したい」と思って狙っていた物件がありました。もちろん、開業当初はそんな余裕はなく、そしてそんなに広い場所は必要なかったので(笑)、借りられませんでしたが、3年目にはなんとかそのオフィスビルに引っ越しするまでになりました。

その後、さらに現在の地に移転し、今ではスタッフ20名を抱え、180以上のお客様と取り引きさせて頂けるまでに成長することができました。

ここに辿り着くまで様々な苦労がありましたが、私は常に「こうなりたい」という姿をイメージして、実行することで何とかやってくることができました。
例えば、お客様に対しては、「それはできません」「今は受けられません」といったことは決して言わずに、何でも成長の機会だと受け止めて、必死で結果を出しながらやってきたため、今では事務所の専門性が広くなり過ぎて「専門性がないことが専門です」と答えるようになってしまった程です(笑)

今後の展望

規模を拡大すること自体が目的ではありませんが、チーム体制で様々な専門性を集約しながら幅広いサポートをするために、今後はもう少し大きな事務所にしていきたいと思っています。そして、さらに先のことになると思いますが、沖縄以外の場所に支店を出すことも視野に入れています。今まで、「沖縄に支店を出す」という税理士事務所はありましたが、私が考えているのは、沖縄に本店を置きながら他都道府県に支店を出すという初の試みです。

そんな事務所の成長を続けていくためにも、みなさんと同じように、スタッフのことを真剣に考え、一人ひとりが誇りを持って働けるようにしています。いつも「やってみせ、言って聞かせて、させてみて、ほめてやらねば、人は動かじ」を心掛けて、実践しています。

今後もさらにお客様のお役に立てるよう、もっと親しみやすく、もっと良いサポートのできる税理士事務所を目指して精進していきたいと思っております。

098-869-9333
アクセス



糸満克哉税理士事務所

TEL:098-869-9333
FAX:098-869-9336

※電話受付時間
9:00~18:00

〒900-0006
沖縄県那覇市
おもろまち4-19-30
新都心DLビル4F

※電車でお越しの方:ゆいレール「おもろまち駅」から徒歩5分
※車でお越しの方:1階に駐車場がございます

詳しくはこちら